ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




一昨日、たとり氏の撮影に同行した際にレンズの激安情報を
教えていただいたので早速、見に行ってきた。

お店に行くと、ウィンドウの奥にはそのレンズが置いてあった。。
ギリギリ三千円台の値付けがされたそのレンズは
しっかりと前後レンズキャップに覆われていて中が見えない。
《カビ多数有り》という表記と伴って、レンズ状態への
期待感を喪失させてくれる嫌らしいディスプレイの仕方だ。

ダメ元で店員を呼び、ウィンドウの中を見せて貰った。
『どのくらいカビが有るんですかねぇ?』という僕の質問に
答えるために手早に取り出したレンズを見て店員は一瞬『?』
という顔をした。 …その瞬間、勝利を確信したね。
カビなんて見過ごすくらいしか生えてないんです!
前玉のフチにうっすらとある程度。安い!!即買いしました。
たとり氏からの情報がなかったら買えてなかったです。感謝。

このレンズ、カビの影響はないと思われますが
開放値F1.4では古い大口径レンズ特有の滲みが現れます。
もの凄く、優しいふわっとした写りで使えます!
一段絞ると一変、解像度も高く優秀なレンズに変身します。
なんかMFの楽しさ&クラシックな楽しさを久々に味わってますよ~
しばらくこのレンズでの撮影頻度が増えそうです。

スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真




とりあえずRAWで試し撮り。
FinePix Studioで撮影時設定のまま現像。
ダイナミックレンジの広さは流石です!

テーマ:FinePix S5 Pro - ジャンル:写真




カフェでカウンターの隣に座っていたHさんが
いつものように写真を撮り始めた。

『あれ?シャッター音こんなでしたっけ…?』
と聞いたら、カメラがK10Dに変わってた!!
前もPENTAXのデジタル一眼レフだったので
よく見ないと分からなかったー。

僕にとっては願ったり叶ったりで、日曜日に
電気屋で触れなくて残念がっていたばかり。
早速、自分のSDカードをK10Dに入れて
撮らせてもらいました。
しっかりしてるし、なかなか良かったですよ!

上の写真はJPEG撮りからPhotoshopでいじっています。
シャープとかは掛け直していないのでオリジナル。

テーマ:デジタル一眼レフ - ジャンル:写真



photo by naock


photo by miumiu

フレーミングだけでどの程度、写真の表情が変わるのか
名古屋城で同じ『立ち位置・カメラ・露出・ピント』で
友人と比べてみた。

僕の撮った写真(上)は「人物を入れる」という
反則行為(!?)が見られますがフレーミングは人物を
考慮した物ではないので、人物を除いて見て下さい。
友人には『時の運』だと説得しておきました!アハハ

で… 僕の写真はいつもの如く余白を嫌い、万遍なく
上手前の木の枝や下手前の枝の影が取り込まれています。
ただその分、友人の写真と比べると「上手前の木の枝のインパクト」
という観点で見てみると薄いですよね~
1枚の写真の中に『城・木の枝・影・人物』と見所が
増えれば増える程、インパクトが薄れる部分も出てくるはずです。
そうなってくると、もしかしたら写真を見る側からすれば
何を見たらいいのか良く分からない写真になるかも知れません。

でも、僕の目指してきた写真というのは
四角の中の隅から隅・手前から奥まで見られる
インパクトを何点かに分散させた写真なんです。
写真の中の物をと言うよりも写真を見て欲しいからこうなった。
これから自分の写真がどう変わっていくのか楽しみです。

共通データ:LEICA M2 + COLOR-SKOPAR 21mm F4・Rollei R3・D-76

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真



LEICA M2 + SUMMARON-M 35mm F2.8・MINICOPY・D-76 (1:1/20℃/13min)

昔よくブラックバスを釣った溜池を背に、写真を撮った。

普通のモノクロとは違う、ミニコピーらしい写真です!
赤外線フィルムで撮った写真っぽくもありますね。

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真



LEICA M2 + COLOR-SKOPAR 21mm F4・400TMY・D-76


LEICA M2 + COLOR-SKOPAR 21mm F4・400TMY・D-76

広角への挑戦。

使わなくなっていたコンパクトカメラ[MINOX35]と
レンズ[CANON35/F2]を手放し、新しいレンズを買った。
むかし1眼レフで使ってみて気に入っていた画角である
28mmにするか、この21mmにするかでかなり悩んだ結果
未知の世界へ足を踏み入れることにした。

この画角、ファインダーを覗くと思ったほど広くなくて
結構使いやすそうです。どんどんイメージが湧いてくる!
なんか違和感がないと思ったら、LOMOを改造して作った
ピンホールカメラの画角が丁度このくらいだったんです。
このくらい広角だと、いろんな物をデフォルメできるので
かなり遊べそうです。

そしてコシナの外付けファインダーには驚かされました!
覗くと肉眼で見るよりも明るいんですよ!信じられません…。
これからしばらくM2+COLOR-SKOPARという組合せが
多くなってきそうです。

テーマ:ライカ・マウント・レンズ - ジャンル:写真



LEICA M2 + Minitar-1 32mm F2.8・100TMX(+2増感)・D-76

それにしても良く写る。ロモってこんなに写ったっけ?
きっとこれはカラーも期待できるんじゃないかなぁ。今M2に入ってるのがKodachrome KL200なんで、初めてのカラーはKL200によって味付けされた写真と言うことになる…。マズイ。きっと凄いことになるんじゃないかな~ 正直、こんなに使いにくいレンズを手放せなくなりたくない。自分で作ったんだから… って言わないで。

テーマ:LOMO - ジャンル:写真



LEICA M2 + Minitar-1 32mm F2.8・100TMX(+2増感)・D-76

これが昨日作ったLOMOっちレンズでの写真!
良く写ってるでしょ!こんなにキリリと写るとは思っても見なかった。しかもこの32mmという中途半端な画角が変異さを醸し出してますw 唯一、悔やまれるのは開放しか使えないことかな…。絞りなんて絶対作れない~!

テーマ:LOMO - ジャンル:写真



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トキドキカメラ。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。