ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


_DSF4971.jpg

今年も残すところあと1日となってしまった。
いつになく年末感に欠けた生活を送っている。
来年のために少しずつ仕事の準備をしているものの
それで年末感を感じるわけもなく、淡々と過ぎる。

今日は雪も少し積もって随分と冬を肌で感じられるようになった。
寒い冬に年を越すことで、メリハリのある季節を持つ日本に育った
僕たちは"心機一転"新しい年を頑張ろうという気になるってもんだ。

それでは皆さん良いお年を!

スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真


_DSF5192.jpg

雨が上がったので、何となく山へ行った。
野イチゴを見つけたので20数年ぶりに食べてみた。…が酸っぱかった。
変な風船みたいなキノコも見つけたので傘で触ると
頭から胞子が"プシューッ"と噴射した。おもろい植物や。

特に目的もなく山に行ってみたけど、こうして色んな物に触れて
新鮮な経験をすることは写真を撮る上でもプラスになると思う。

テーマ:野山 - ジャンル:写真


_DSF5159.jpg

今使ってるP社のリニアシェーバーに変えてから
その剃り心地や刃の持ちに関して不満を持ち続けてきた所に
こんな物を見つけてしまったので、久々にカミソリを買ってみた。
(電気シェーバーはフィリップスが振動もなく静かで
 深く剃れ、刃の寿命も凄く長いので気に入っている。)

_DSF5169.jpg

時代はいつの間にか進み、刃は5枚刃+トリマー付き。
自分が最後に使ったカミソリは確か当時最新の2枚刃の物だった。
その時の感覚は覚えていないから比べられないけど
やっぱり5枚刃は伊達じゃない。しかもこいつには電池が
入っていて微振動が剃りを助ける仕組みになっている。

が、実際はそんなスペックは後から付いてきた物で、、
このデザインに"コロッ"と行ってしまっただけなのです。
Schick派だったのに"コロッ"と。だってオレンジも好きだし……
こうして替え刃のお高いGilletteの罠に掛かるのでした。。

テーマ:S5Pro - ジャンル:写真


_DSF5071.jpg

ここ1,2ヶ月で5本の虹を見た僕が最後に見た虹がこれだ。
写真を撮り終えてから分かったことだけど左のウィンドウの
中に偶然、虹色をモチーフとした絵が写っていた!

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真


_DSF5100_1.jpg

京都の帰り道、晩ご飯を食べるのにちょうど良い時間に
敦賀に差し掛かったので屋台によって帰ることにした。

早速出てきたままを写真に収めた。
見るからに美味しそうなここのラーメンは
豚骨ベースに醤油ダレを加えた感じだ。これに紅ショウガや
ニンニクペーストといった薬味を好みで加えて食べる。
驚きなのはチャーシューが食べ放題なこと!タッパーに
入れられたチャーシューがドンとテーブルに鎮座しているのだ。

こんなラーメンが並盛り¥550/大盛り¥750で食べられる。
イヴの夜に、久々に美味しいラーメンと出会ったのでした。

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真


_DSF5078.jpg

舞妓さんを見てみたかったんですよ~
前に来たときは1人も出会わなかったので今回が初となりました。
裕美ちゃんとの記念2ショット写真を撮らせて貰った後に
舞妓さんだけのソロも撮らせて貰うことが出来ました。

白粉[オシロイ]ってもっと単純なメイクかと思っていたけど
本物を見ると、ところどころ紅色をポイントとしていたり
後ろは首筋の白粉の境界が綺麗にデザインされていたりしていて
繊細で芸術的なメイクだということを初めて認識させられました。

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真


_DSF5094.jpg

人力車に2名を乗せて引っ張りながら殆ど喋りっぱなし
だというのこの職業、今の時代の"信号待ち"というものに
相当助けられている様子だった。

テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真


_DSF5096_1.jpg

クリスマス・イヴを京都で過ごした。
一昨日とその前日に連チャンで早朝の4時前後まで
起きてたのでそれなりに疲れてたけど、往復¥3,000未満の
燃料代で行き来できるマーチで行った。

今日は行くときから偶然を寄せ付け、ある意味絶好調のオレだった。
まず目の前を自分と同じナンバーの車が走っていた偶然。
それから京都を含め、1日で3回も虹を目撃!最近、虹を見すぎてます。。

そして京都の街を歩いていると『木村伊兵衛』の写真展の張り紙を発見し
それも見ることが出来た。京都現代美術館の5Fではたまたま写真展を企画
された方が来られておりカメラマンに撮影されている真っ最中でした。
なかなか面識もないカメラマンの仕事を見ることは出来ないので
興味深く拝見させていただいたのでした。

普段は中々見ることも珍しいと言われる舞妓さんとも
頻繁に出会い、写真を頼んでみたら快く受けてくれた。
今日の写真のような変なサンタも見たし、ラッキーな1日でした。
今回は学生時代に京都に住んでいた裕美ちゃんの"ルーツを辿る旅"
ってな感じで京都に行ってきたのですが、めっちゃ楽しめました。

テーマ:クリスマス - ジャンル:写真


(セルフタイマーでタイミングを計ってジャンプ!)
_DSF2710.jpg

やっぱりこういう記録的に撮った写真というのは
ある程度時間を置いて見る方が断然面白い。
撮った直後には足りなかった何かが、時間を置いた分だけ
蓄積されて写真のエネルギーになって行く感じがする。

それを踏まえて夏の写真を今頃になって出してみた。
ここに写っていない人がこの写真を見てどう感じるのかは分からない
けど、自分たちは上記のように感じる事が出来るのよーん。

テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真


_DSF5014.jpg

テーマ:懐かしさを覚える情景 - ジャンル:写真


_DSF5024.jpg

病室を探して歩いていると“場違い”な男が廊下を歩いてきた。
数ヶ月前に鎖骨を折って手術して、明日はボルトを抜く手術を受ける。
現在、怪我をしてるわけでもなく至って健康な彼が
こんな姿で病室にいるのは違和感の固まりにしか見えない。

ここでつまらないクリスマスも過ごすということで
少しでもクリスマスの雰囲気を味わえるように
『シャンメリー』を手土産として持って行った。
ほんとはシャンパンでも渡したいところだけど
手術後の傷口には良くないだろうから、子供用のシャンメリー。
久々に昔味わった懐かしの味をたしなむのも悪かないだろう。。

これから入院経験ゼロの自分には分からないくらい退屈な時間を
過ごすのだから気の毒なものだ。術後をがんばれ!


ここの所、急に冷え込み始めて部屋のエアコンもフル稼働。
だけどこれだけエアコンが頑張っているにも関わらず室温は
一定以上は上がらなくなる。設定温度に達する気配なし。

…これには何か原因があるはずだ。
そこで改めて部屋の中を調べると、原因らしい箇所が見つかった。
それはドアの隙間と窓周り。この周辺には想像を超える冷気が
漂っていたので、この2ヶ所に防寒対策を施すことにした。

これだ。ワン・ツー・スリー♪(某番組風に。)

P1080744.jpg

有り合わせの白幕で出窓に蓋をした。
これのお陰で日中は北からの細い光がさらにディフェーズされ
ろくに部屋の中が照らされないというオチとなった。。

P1080740.jpg

これも有り合わせのプチプチとパーマセルテープで
ドアの隙間を埋めてみた。効果は絶大!

この2ヶ所の防寒対策により室温は設定温度ー1℃(膝の高さ調べ)まで
上がるようになり、床上20cmともなると劇的な変化を感じることが出来た。
エアコンの設定温度は下がり室温は上がる。超高効率!省エネルギー!
更に副産物として、出窓スペースが冷蔵庫として使えるようになった。
こんなに良いこと尽くめの防寒対策。皆さんもやってみられては…


_DSF4980.jpg


_20071217_0021.jpg

_20071217_0014.jpg

時折、周囲の人から『オマエの頭の中を見ていたい。』と言われる。
…ので今日は時別に見せてしまおうかと思って、本棚に仕舞ってある
お宝を引っ張り出してきて撮影した。

自転車選手時代にイタリアで練習中に60km/h以上のスピードで落車し
ピサ(斜塔で有名な)の病院で診察したときのものだ。
自転車選手だからか外国人だからか不明だけど、そのとき撮られた
レントゲン写真5枚は自分のものとなった。

--
レントゲン写真を映せるほど大きなライトパネルは持っていないので
半透明のアクリル板にレントゲン写真を貼り付け、その後ろからレフに
バウンスさせたフラッシュ光を透過させて撮った。フラッシュって便利だ。

テーマ:なんだこれ - ジャンル:写真




絞りが壊れてから部屋のインテリアとして飾られていた
1台の二眼レフカメラがある。Ciro-Flexだ。
自分としては「いつか撮影の小道具としてでも使えれば良いな。」
という感覚で処分せずに取っておいた感じだけど
久々に使われる時が来たみたいだ。

しばらくは少しずつ写真を撮り始めたyumiちゃんの遊び相手に
なってくれるだろう。もちろん本来、僕の考えている小道具
としての用途からも外れていないので多いに活躍してもらおう。
道具としても使われる方が幸せだと思うし。


_DSF4973.jpg

3日前に徹夜してから体調が万全になるのに2日も掛かった。
初日は軽い二日酔いみたいな感じで過ごし
もう1日はちょっと疲れ気味な1日だった。歳だなぁ。。

そして昨日今日と異常なまでな食欲が湧く。一体…
最近は週に3、4日は料理をするが、今日は最近はまっている
リゾット(ミラネーゼ)にした。1.7~1.8合のお米を使って
作って2人で完食+小さめのバゲット+コロッケも完食。
この食欲はいつまで続くのだろうか…
体重は減り気味なので良い調整になりそうだ。


_20071215_0005.jpg

今日はすっかり冬。午後からはずっと雷の嵐。雪も降った。
普通雷は夏に多いものだけど北陸は違うのだ。
雷は冬の風物詩って感じで、そろそろ雪だという合図に等しい。

そうそう。今朝も虹を見た。それもかなり立派なやつで
地面から『ドカーン!』と立ち上がっていて
うっすらと2重に虹が見えた。この前も立派なのを見たばかりだ。

そんな中(どんな中?)、今日はiBookG4が裕美ちゃんの元へ
ドナドナされていきました。1日だけ設定やなんやで預かってたので。
十分に速いし、バッテリー駆動時間が4時間を超えるなんて便利すぎる!
こういうマシンならホットスポットも使い甲斐があるってもんだ。

ところでオレのPBG4は新規インストールで"Leopard"を入れる際
メールやアドレスなどのバックアップに気を取られて
フォントのバックアップを取り忘れてしまった。大変。
せっかく作った「nPHOTO」のロゴもアウトライン化を忘れていて…
どうにもこうにもどのフォントを使ったのかわからない状態。。あ~ぁ。

テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真




新しく中古で買ったyumiちゃんのiBookG41.33GHzがやってきた。
メモリは768MBだけど普通に使うなら全然速い!LEOPARDもサクサク。
中々良い買い物ができて良かったぁ。

テーマ:モノクロ - ジャンル:写真






_DSF4966.jpg

今日は朝から霧に覆われていました。

昨日撮った写真の画像処理をしようかと思ったその時
窓の外が霧に覆われているのに気が付いたのです。
こんな日も珍しいので、霧が晴れないうちにと即行で
身支度をして写真を撮りに飛び出しました。

霧が晴れたら困るので、ルート選びも慎重。
『どう回ったらより霧の中にいられる時間が長いか。』
そんな感じで行き先を選んで走り回ってました。

でも今日の霧は案外晴れず、10時を過ぎても残っていました。
それほどルートを考える必要は無かったみたい。。
この辺りは盆地なので霧が晴れにくいのかも知れません。


_20071211_0531.jpg

最近、モノクロを見ていて個人的に感じる事がある。

人間の目は「純黒調」よりも「温黒調」を見たときの方が
微妙な階調の変化を読み取り易いのではないかと。。

モノクロを温黒調に調整した時、少なくとも自分の目には
シャドウ・ハイライト共に階調を繊細に感じ取れるようになる。

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真




何分かの間、現れた虹。そんな瞬間を駐車場で過ごした。

ある人はバッグからケータイを取り出し写真を撮る。
ある人はいつもと変わらぬ様子で先を急ぐ。
ある人は車の中から空を見上げる。
人それぞれが自分の時間を虹の下で過ごしていた。

テーマ:空の写真 - ジャンル:写真


_DSF4936.jpg

僕らの世代にとっては“懐かしいを超越”した正にアンティーク品。
しかも通電した。こんなテレビだったらキレイな写りなんて
求める必要もない。映っただけで感動できるだろう。
ちょっと「自分の部屋に欲しいかも。」と感じた。

今日はお昼に広告デザインをやっている友人の所へ
貸していたスリックの三脚を返して貰いに行った。
SB600をワイヤレスで使うのに都合が良いからだ。
この三脚を見るのは半年ぶりくらいなので、近頃マンフロットしか
見ていない自分には「あれ?」ってくらい小さく見えた。

久々に会った友人は、相変わらず忙しそうで不健康的な表情だった。
個人で仕事やってる人は体を壊したら終わりなので
常にそんな感じで無理をしてる友人がちょっと心配だ。

テーマ:なんだこれ - ジャンル:写真


_20071209_0365.jpg

有名なイームズのラウンジチェア。(…のミニチュア↑)
実物はオットマンとセットで¥600,000以上する超高級品。
これには座ったことが無いけど、オットマンには触れたことがある。
張りのある革張りと堅めのクッション。それ以上は分からないが
アウディやフェラーリの硬めの革シートと同じ感触だった。

テーマ:雑貨小物の写真 - ジャンル:写真




夏に東京へ行ったとき、渋谷SEIBUで初めて実物に座った。
懐深いクッションにボフッと包まれる感じが心地良い。
これだけボリュームのある重厚なソファを独り占めできる
優越感は、1人掛けだからこそ味わえるものだろう。

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真


_DSF4682.jpg

鳥ってヤバイねぇ。。着ている服の色彩がヤバ過ぎる。
クジャクとかそれに似たもっとラメった(?)衣裳を身に纏った
鳥も居たけど、僕はこいつにただならぬオーラを感じた。

1人あちこち走り回っては時折首の周りの羽を逆立てて
威嚇なのか求愛なのか分からないサインを連発していた。
ブレ写真なのが悔やまれる1枚でした。。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真


_DSF4706.jpg

嬉しいことに最近、部屋に埃が溜まりにくくなってきた。
なぜだか分からない。

以前は掃除をしても2日ほどすると、部屋の隅に埃が気になったり
置いてある小物に埃が溜まり始めたりしてたんだけど
ここ1週間ほど前から埃が目立たないのだ。

僕の部屋は衣類も引き出しに仕舞わずお店みたいに
棚に並べているし、季節的に毛布も使うようになったし
埃が出やすそうな条件が勢揃いなのに埃が減った。不思議だ。
最近は1、2日置きくらいに部屋の掃除をしていたけど
ちょっとやり甲斐を感じない今日この頃。。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真


_DSF4636.jpg

自分のトレードカラー。
フルーツのオレンジがめちゃめちゃ好きなわけでは無いけど
オレンジ色は小さな頃から気になる色だった。

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真




- 色の付いた紙にフラッシュ光をバウンスさせるとどうなるか?
試しにやってみた。

写真は赤1色、試しに青+赤や青+赤+黄でも試してみたけど
バウンスさせた光はキレイに混ざり合うらしく
青+赤では薄い紫色に、青+赤+黄では反射させる紙の面積比
により違いは出るもののニュートラルに近い色味になりました。

予想としては、色が混ざらずに青・赤・黄の光がそのまま
散りばめられたようなヴィヴィッド極まりない写真になる
と思っていたので、ちょっと残念な結果でした。。。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


20071202_0241.jpg


テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2007 トキドキカメラ。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。