ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日、中川ワニ珈琲(僕は知らなかったが通の間では超有名な
珈琲屋さんらしい…)が開催するワークショップに参加してきた。

中川氏のおもしろトークショー(?)で始まったこのワークショップ
一瞬この調子で延々トークして終わるのではないかという不安も過ぎったが
ひとたび珈琲の事になるとプロ以外の何者でもないことが分かる。
一口の味見で全てを見透かす。計り知れぬノウハウが顔を覗かせた瞬間だった。
P1080999.jpg

中川氏のお話を聞いていると、多方面のアーティストが
揃えて口に出すそれと同じようなことを口に出しているのが分かる。
珈琲も作者の個性が入った作品なんだと思えてきた。
結局、何の世界にしても技術を超えたレベルに達すると
あとはその造り手の感情や個性が影響してくることに収束されるようだ。

P1080992.jpg

今回みんな同じ条件で1人4回ずつ入れた珈琲だけど
だれ1人同じ味の珈琲を入れる人はなく、それも明らかな差だった。
まだ理想的な入れ方を習ったばかりで技術的なムラが酷いので
当たり前と言えば当たり前だけど、練習を重ねて上手くなっても
入れる人によって、味の向かう方向性は違ってくるということだ。
人間のミステリーや~!

そして今回、計り知れぬノウハウを垣間見る事が出来た
中川氏の入れる珈琲は 信じられないほど美味しかった!

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 トキドキカメラ。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。